WordPressテーマSWELL【シンプルでおしゃれなブログが作れます】

お悩み

WordPressテーマSWELLを使ってシンプルでおしゃれなブログデザインにしたい!SWELLって実際にどんなことができるの?

今最も勢いのあるワードプレステーマSWELL」。

SWELLはシンプルでおしゃれなブログがノーコードで作れる人気のテーマで、多くのブロガーやアフィリエイター・企業にも使用されています。

私も無料・有料の様々なテーマを試してきましたが、SWELLが最も使い心地が良くおすすめできます。

実際にSWELLを使い始めてからはブログデータがものすごく改善されました。

SWELL使用1ヶ月のデータ

  • 平均セッション時間:9.74%↑
  • 直帰率:37.17%↓
  • PV数:539.44%↑
  • リンククリック数:544.44%↑

ちなみに、このデータをとった週(2021/9/6-2021/9/12)の直帰率は5.77%です。

この記事ではSWELLの特徴やおすすめ機能についてご紹介します。

この記事でわかること

筆者はこんな人

  • 本業は企業のマーケティング担当(ブログは月100万PV超)
  • 副業ブログ6ヶ月目
  • 4ヶ月目で5桁達成
  • 5ヶ月目で月3万円達成
  • 最高収益5.6万円(5.5~6.5ヶ月の期間)
こやん

よろしくお願いします!

目次

WordPressテーマ「SWELL」はどんなテーマ?

SWELLはシンプルでおしゃれなブログが作れるWordPressテーマで、今最も人気の高いテーマと言っても過言ではありません。

概要は以下。

swell公式サイト
商品名WordPressテーマ SWELL(スウェル)
販売価格¥17,600(税込)
販売元株式会社LOOS
動作環境PHP 7.0 以上
WordPress 5.5 以上 (推奨:5.6 ~)
※ 推奨バージョン未満では、ブロック機能が一部使えません。
対応ブラウザEdge / Chrome / Firefox / Safari (各最新版)
開発者了さん(@ddryo_loos
ライセンスGPL100%
ライセンス制限なし

具体的な製品の特徴は以下です。

  1. シンプルでおしゃれなブログが簡単に作れる
  2. 高機能なブロックエディタ
  3. SEOに強い高速化機能を実装
  4. サポートフォーラムで気軽に質問できる
  5. 他テーマからSWELLへの「乗り換えサポートプラグイン」

シンプルでおしゃれなブログが作れる

SWELLはシンプルでおしゃれなブログがノーコードで作れるWordPressテーマです。

難しいコードを書くことなく直感的にブログをデザインできるので初心者の方にもおすすめのテーマです。

自分好みのブログが作れる他、デザインを整えることで読者にとっても読みやすいブログになります。

実際にSWELLでどんなブログが作れるの?という方には、以下の記事でデモサイトをご用意しています。

また、SWELLの公式サイトでもデモサイトを公開しています。

公式デモサイトのテンプレートは無料でダウンロードして使用できます

高機能なブロックエディタ

SWELLは、ブロックエディタ「グーテンベルク」に完全対応しています。

使い勝手は以下の動画で確認できます。

欲しいデザインがデフォルトで用意されていて、使いたい時にクリック選択するだけで記事に反映されます

直感的に記事を書くことができるので、記事作成時間が大幅カットできます。

装飾のサンプル

SWELL,ブロックエディタ,サンプル

こんな感じで、投稿画面のとなりにブロックエディタ毎に装飾が表示されます。

  • ちなみにクラシックエディターももちろん使えます。

SEOに強い高速化機能を実装

最近では、どのWordPressのテーマでも最低限のSEO構造がついています。

SWELLもSEOをサポートする高速化機能が標準装備されているので、ブログのスピードアップが期待できます

SEOは基本的にページのコンテンツで評価されます。テーマによるSEO効果はあくまでもサポートの役割です。

SWELLの主な高速化機能3つ

  1. GoogleロボットにわかりやすいHTML構造
  2. 高速化機能をテーマに内臓
  3. Googleが推奨するマークアップ方式「JSON-LD」を使用

サポートフォーラムで気軽に質問できる

SWELLの利用者は専用のサポートフォーラムを使用することができます。

質問を投げかければ開発者が対応してくれますし、利用者のオンラインコミュニティも利用することができます。

他テーマからSWELLへの「乗り換えサポートプラグイン」

SWELLはSWELLは有名な他テーマからの切り替えに専用のプラグインを用意しています。

このプラグインを使えば移行の手間が大幅に削減できますし、デザイン崩れもなくなります

プラグイン対応のあるテーマは以下。

どのテーマもブロガーやアフィリエイターに絶大な人気を誇るテーマですので、汎用性抜群です。

SWELLのメリットとデメリット

SWELLのメリットとデメリットについてはレビュー記事で詳しく書きました。

結構正直にレビューしているので、合わせてご覧ください。

SWELLのおすすめ機能17選

SWELLの機能は本当にたくさんありますが、中でもおすすめの機能は以下です。

SWELLのおすすめ機能17選

  1. 投稿リスト
  2. タブ
  3. 関連記事
  4. ブログパーツ
  5. フルワイド
  6. 人気記事
  7. 目次
  8. 追尾サイドバー
  9. ふきだし
  10. マーカー
  11. メニューのプルダウン
  12. カテゴリーの階層化
  13. 横スクロールテーブル
  14. ステップ
  15. キャプション付きブロック
  16. デフォルトのブロックデザイン
  17. SWELLボタン

すべての機能を確認する場合には公式サイトがおすすめです。

それでは、一つずつご紹介します。

投稿リスト

投稿リストブロックは、投稿した記事を投稿・固定ページ・ランディングページで自由に呼び出せる機能です。

新着・人気・ランダム・更新日・カテゴリ・タグ・ID指定の好きなパターンから記事を呼び出せます。

一度に呼び出せる記事数は1〜24つまでです。

例えば、投稿の中に関連記事カテゴリを表示したい場合は以下のように呼び出して使います。

投稿リストブロックの使用例

新着記事や人気記事・カテゴリ分けをすれば、サイト型のトップページを作る時にも便利です。

当ブログのトップページの場合、以下の部分を投稿リストブロックで作っています。

wordpressテーマ,swell
投稿リストブロックを使用したデザイン例(GOOD LAB.トップページ)

タブ

タブブロックは、タブを切り替えることで別のコンテンツを表示させる機能です。

タブブロックの使用例

サイト型のトップページで記事の整理整頓やカテゴリ分けをする時にとても便利です。

関連記事

関連記事を呼び出す機能です。

SWELLの関連記事は様々なデザインで呼び出すことができるのがうれしいポイントです。

関連記事ブロックの使用例

ちなみにブログカードのデザインは内部リンク・外部リンク共に選べます。

wordpressテーマ,swell,ブログカード

ブログパーツ

ブログパーツは、一度登録すると投稿や固定ページ、ウィジェットで呼び出すことができます

繰り返し使うものを登録したり、CTA(コールトゥアクション)を設定したりします

ブログパーツの使用例

STEP
ブログパーツを作成
wordpressテーマ,swell,ブログパーツ

記事を書く要領でブログパーツを作成します。

STEP
記事内で呼び出す
wordpressテーマ,swell,ブログパーツ
STEP
反映される

筆者はこんな人

  • 本業は企業のマーケティング担当(ブログは月100万PV超)
  • 副業ブログ6ヶ月目
  • 4ヶ月目で5桁達成
  • 5ヶ月目で月3万円達成
  • 最高収益5.6万円(5.5~6.5ヶ月の期間)
こやん

よろしくお願いします!

フルワイド

フルワイドブロックは幅いっぱいを使用できるブロックです。

固定ページでサイドバーなしの1カラム設定にすれば、画面幅いっぱいのワイドなデザインが作れます

最近はサイト型のブログトップページで多く使用されています。

フルワイドブロックの使用例

wordpressテーマ,swell,フルワイド

画面幅いっぱいに背景色が適応されています。

wordpressテーマ,swell,フルワイド

上記画像のように、ブロックの区切り部分を波やギザギザにデザインすることも可能です。

人気記事

SWELLには人気記事機能がデフォルトで装備されています

人気記事機能はWordPressでは標準装備されていません。

しかし、人気記事は多くの人に読まれていて需要と反響のある記事です。

表に出さない手はありません。

通常ですとプラグインを使用して人気記事表示ができるように設定しますが、SWELLではプラグインは必要ありません。

ウィジェットエリアに追加して、サイドバーやフッターで使用できます。

人気記事の使用例

wordpressテーマ,swell,人気記事

当ブログではフッター部分で使用しています。

目次

SWELLには目次機能も標準装備されています。

人気記事と同じで、WordPressには目次が標準装備されていません。

通常は目次機能のプラグインを導入しますが、SWELLは目次が最初からついています。

目次の使用例

wordpressテーマ,swell,目次

デザインはこんな感じです。

目次機能については以下の記事で詳しくご紹介しています。

掛け合わせるともっと使いやすくなるテクニックもご紹介しています。

追尾サイドバー

追尾サイドバーは、スクロールしても吸着してついてくるサイドバーのことです。

目立たせたい広告や、長文時には目次を設定する使い方が人気です。

追尾サイドバーの使用例

wordpressテーマ,swell,追尾サイドバー

記事の途中でも目次がついてくるので、読みたい箇所にひとっとびできます。

ふきだし

ブログで人気のふきだしデザインも、SWELLでは標準装備されています

これは見てみるのが早そうなのでご紹介していきます。

ふきだし使用例

こやん

左ふきだし

こやん

右ふきだし

息子

(心の声…受験勉強嫌だ…)

息子

ふきだしに線をつけることもできます

グレー

みどり

あお

あか

きいろ

ちなみにふきだしの色は自由に変更できます。

wordpressテーマ,swell,ふきだし

マーカー

SWELLにはデフォルトでマーカー機能も含まれています

マーカーは基本の4色の他、カスタムカラーも指定できます。

マーカーデザインも選ぶことができます。

マーカー使用例

wordpressテーマ,swell,マーカー

メニューのプルダウン

SWELLはグローバルナビ(メインメニュー)をプルダウン表示させることができます

プルダウンメニュー使用例

wordpressテーマ,swell,メニュー,プルダウン

この機能は実はありそうでないです。

当ブログは雑記ブログなのでカテゴリ分けが多いです。

メニューでプルダウン表示ができると、読者が遷移しやすいのでとても便利です。

カテゴリーの階層化

SWELLのカテゴリウェイジェットの階層化デザインはとても綺麗です。

カテゴリーの階層化使用例

wordpressテーマ,swell,メニュー,カテゴリー,階層

カテゴリの階層化はテーマによってはコードに直接記入したり、コードをいじっても綺麗に表示されなかったりします。

SWELLはデフォルトで綺麗な表示がされるので、プルダウンメニュー同様、雑記ブログにはとてもうれしい機能です。

ステップ

ステップブロックはSWELLのオリジナル機能です。

手順を紹介するときに使用します。

ステップブロックの使用例

STEP
ステップ1

SWELLのステップブロック

STEP
ステップ2

SWELLのステップブロック

STEP
ステップ1

SWELLのステップブロック

STEP
ステップ2

SWELLのステップブロック

STEP
ステップ1

SWELLのステップブロック

STEP
ステップ2

SWELLのステップブロック

STEP
応用

こんな感じで、通常ブロックの装飾をつけることも可能です

キャプション付きブロック

SWELLにはキャプション付きブロック機能もついています。

キャプション付きブロックの使用例

デザインは以下の7種類から選べます。

wordpressテーマ,swell,メニュー,キャプション付きブロック

アイコンの使用やカラー設定も可能です。

wordpressテーマ,swell,メニュー,キャプション付きブロック

デフォルトのブロックデザイン

SWELLのブロックデザインで使える装飾は本当に多機能で選び放題です!

ブロックデザイン使用例

まず、基本のデザインがこちら。

wordpressテーマ,swell,メニュー,ブロックデザイン

グッド〜本までは色やブロックのデザインが選べます。

wordpressテーマ,swell,メニュー,ブロックデザイン

ポイント〜メモまでは、色とブロックのデザインが選べます。

wordpressテーマ,swell,メニュー,ブロックデザイン

基本のボーダーは色や太さ、線のデザインが選べます。

wordpressテーマ,swell,メニュー,ブロックデザイン

ちなみに線の種類はこちら。

線の違いがわかりやすいように、太さを10pxにしています。

wordpressテーマ,swell,メニュー,ブロックデザイン

ボーダー設定とスタイルは、こんな感じで組み合わせて使用することもできます。

SWELLボタン

SWELLのボタン機能はとても優秀です。

デザインが設定できるのはもちろん、アフィリエイトタグを直接貼って使用することができます

SWELLボタン使用例

色設定や丸みの調整もできます。

wordpressテーマ,swell,メニュー,swellボタン

サイズやアイコン、広告タグも貼れます。

クリック率も計測できるのでとても便利です。

wordpressテーマ,swell,メニュー,swellボタン

SWELLはどんな人に向いている?

ズバリ、SWELLに向いているのはこんな人です。

  • ブログ運営を本気でがんばりたい
  • 記事作成の負担を減らしたい
  • 収益化を目指している
  • カスタマイズは楽な方がいい
  • 長期的なブログ運営を考えている
  • おしゃれなブログを作りたい

ブログを本気でがんばりたい

ブログを本気でがんばりたい人にはSWELLはおすすめです。

ブログは多くのユーザーに読まれ、役立ってこそ価値が生まれるものです。

ユーザーがみやすく読みやすい記事構造をサポートしてくれるので、コンテンツの内容に集中できます。

記事作成の負担を減らしたい

ここまでご紹介してきた機能以外にも、SWELLにはさまざまな機能があります。

サクサクと記事を書きすすめられるので記事作成のストレスは激減します。

収益化を目指している

副業やフリーランスなどでブログの収益化を目指している人にもSWELLはおすすめです。

アドセンス広告に関しては、貼りやすいだけでなくユーザーの邪魔にならない&クリックされやすい位置に広告を表示してくれるので、コンテンツの邪魔になりません

アフィリエイト広告は、ボタン・テキスト・バナーなどのデザインも選べますし、広告タグをコピーペーストするだけで実装できるのでとても楽です。ボタンデザインは小さくアニメーションがついているので、CVRアップが期待できます。

カスタマイズは楽な方がいい

直感的にカスタマイズをしたい人やカスタマイズに時間をかけたくない人にもSWELLはおすすめです。

初期設定からほぼデザインが仕上がっているのですが、もしも自分で表現したいことがある場合でもすぐにデザインをいじれます。

また、カスタマイズのページからマニュアルページへのリンクが貼ってあるので、やり方がわからなかったりパーツの名称がわからなくても詰みません。

長期的なブログ運営を考えている

正直に申し上げますと、1ヶ月で終わるブログにSWELLはおすすめできません

SWELLは値段が高いので、私は長期的な運用を考えている方におすすめします。

買ったからやらなきゃというモチベーションにもつながりますし、何よりブログ運営が楽しくなるテーマなので、長くブログをやるお供にしてみてはいかがでしょう。

おしゃれなブログを作りたい

SWELLはシンプルデザインのおしゃれなブログテーマです。

せっかくやるならおしゃれなブログデザインにしたい。デザインも大切にしたい方にはおすすめです。

上記で書いたとおりカスタマイズも自由自在なので、自分好みに作り込んでいけます。

ご参考までに、SWELLを使ったデモサイト集を用意しました。

以下の記事からご覧いただけます。

SWELLを使ってみたい!どこで買える?

SWELLの公式サイトで購入することができます。

以下のボタンリンクからも飛べるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

swell公式サイト
商品名WordPressテーマ SWELL
販売価格¥17,600(税込)
(※ お支払いは一度限りです。月額や年額ではありません。)

購入からWordPressへのインストールまでの方法は以下の記事でご紹介しています。

もうすこし詳しく知りたい方には、SWELLのレビュー記事がおすすめです。

あなたもシンプルでおしゃれなブログをSWELLで作ろう

いかがでしたでしょうか。

SWELLは、あなたのブログ活動をサポートする優秀なWordPressテーマです。

私はSWELLを使い始めて作業時間の短縮やカスタマイズの自由度が上がったと実感しています。

あなたもぜひSWELLでブログ作りを楽しみましょう。

2020年以降、社会人やOLに副業ブームが到来しています。始めるなら今がチャンスです。

この記事を読んで実際に行動する人は100人中3人程度だそうです。

その中でさらに継続できる人は3人だそうです。

知識を得るだけでは何も変わりません。副業でブログを始めるなら、早速今から動き出しましょう!

5〜10分程度で簡単にWordPressブログを作るならコレ!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加しました!応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる