SWELLの目次カスタマイズでできること・できないことレビュー【実際の機能を見ながら基礎と応用を解説】

お悩み

SWELLって目次デザイン付いているの?どこまで細かな設定ができるか知りたい!

今最も勢いのあるWordPressの有料テーマ「SWELL」。

シンプルでおしゃれなブログが作れるSWELLは、多くのブロガーやアフィリエイター、企業のコーポレートサイトにも活用されている優れたWordPressテーマです。

この記事ではSWELLの目次デザインでできること・できないことをレビューします。

ご参考にしていただければ幸いです。

swell公式サイト
商品名WordPressテーマ SWELL
販売価格¥17,600(税込)
(※ お支払いは一度限りです。月額や年額ではありません。)

SWELLの機能レビューやデモサイト集は以下の記事でご覧いただけます。

筆者はこんな人

  • 本業は企業のマーケティング担当(ブログは月100万PV超)
  • 副業ブログ6ヶ月目
  • 4ヶ月目で5桁達成
  • 5ヶ月目で月3万円達成
  • 最高収益5.6万円(5.5~6.5ヶ月の期間)
こやん

よろしくお願いします!

目次

SWELLの目次カスタマイズ

早速SWELLの目次カスタマイズについてご紹介します。

SWELLにはデフォルトでおしゃれな目次機能が付いている

SWELLは最初から目次機能が付属されたWordPressテーマです。

追加のプラグインを入れる必要はありません。

SWELLの目次カスタマイズでできること

SWELLの目次カスタマイズで設定可能な主な機能は以下。

  1. 目次を表示する場所を選べる(投稿ページ・固定ページ)
  2. 4種類の目次デザインが選べる
  3. 擬似要素のカラーが選べる
  4. 目次前後の広告表示が選べる

実際に設定しながら見てみましょう。

STEP
カスタマイザーを開き「投稿・固定ページ」→「目次」へ進む
SWELL目次
STEP
目次設定でできること
SWELL目次

SWELLの目次機能で設定できることは上記の通りです。

  1. 目次を表示するかどうか:「投稿ページ」「固定ページ」が選べる
  2. 目次のタイトル:任意の文字を入力できる
  3. 目次のデザイン:全4種類から選べる(以下で別途解説)
  4. 目次のリストタグ:「ul(・)」「ol(1,2,3)」が選べる(以下で別途解説)
  5. 擬似要素(ドット・数字部分)のカラー:3種類から選べる(以下で別途解説)
  6. どの階層の見出しまで抽出するか:h2、h3まで選べる
  7. 見出しが何個以上あれば表示するか:任意の数字を入力できる
  8. 目次広告の位置:SWELL設定で広告コードを設定すると目次の前後に広告を表示するかどうかを選択できる

補足説明は以下。

STEP
全4種類の目次デザイン
SWELL目次

SWELLの目次デザインは以下の4種類から選べます。

  • ストライプ背景
  • 上下ボーダー
  • ボックス
  • シンプル
こやん

ちなみにこのブログはストライプ背景です

STEP
目次のリストタグと擬似要素のカラー
SWELL目次

目次のリストタグは以下のように使います。

  • ulを設定すると画像の青い部分が「・」になる
  • olを設定すると画像の青い部分が「数字(1,2,3)」になる

また、ここで言う擬似要素のカラーはこの「ul」「ol」を指します。

カラーは、

  • テキストカラー
  • メインカラー
  • カスタムカラー

が選べます。

SWELL目次機能の応用

SWELL目次

ちなみに、SWELLには追尾サイドバー機能がデフォルトで付いています

この機能のおかげで目次をサイドバーに表示することができ、読者が動きやすいページ構造が作れます。

SWELL目次

もちろんスマホ表示でも目次がつけられます。

なるほど!

導線が引きやすいしレイアウトも綺麗!

SWELLの目次カスタマイズでできないこと

SWELLの目次カスタマイズではできないこともあります。

  1. 目次を開閉できない
  2. 目次全体のカラー設定はできない

目次を開閉できない

SWELLの目次は開閉機能が付いていません。

ただし、プラグインやコードを使用して開閉ボタンを追加することは可能です。

個人的には目次は表示させておいた方が読者が記事の内容を把握しやすいので問題ないかなと思います。

目次全体のカラー設定はできない

SWELLの目次は全体のカラー設定はできません。

ただ、目次を目立たせることはできませんが見出しやその他のパーツはカラー設定ができます。

シンプルだからこそ「何が書かれているのか」が読者に明確に伝わります。

まとめ:SWELLの目次機能は優秀。プラグインは必要なし

いかがでしたでしょうか。

SWELLの目次機能はかなり優秀なので、個別のプラグインは特に必要ありません。

目次の役割は装飾というよりページ内の説明や動きやすさです。

その点をしっかり網羅してくれているので、とても使いやすいです。

なるほど!

最初から目次や追尾サイドバーが付いているのがうれしい!

SWELLは以下のページから購入できます。

swell公式サイト
商品名WordPressテーマ SWELL
販売価格¥17,600(税込)
(※ お支払いは一度限りです。月額や年額ではありません。)

SWELLの詳細なレビューや、SWELLで作ったデモサイト集も公開しています。

2020年以降、社会人やOLに副業ブームが到来しています。始めるなら今がチャンスです。

この記事を読んで実際に行動する人は100人中3人程度だそうです。

その中でさらに継続できる人は3人だそうです。

知識を得るだけでは何も変わりません。副業でブログを始めるなら、早速今から動き出しましょう!

5〜10分程度で簡単にWordPressブログを作るならコレ!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加しました!応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる