XSERVER/ConoHa WING/お名前.com【全部使ってみた比較と感想】

サーバー比較

ブログやウェブサイトを作るときにどのサーバーがいいの?とお悩みの方へ。

この記事では有名な3つのサーバー「XSERVER」「ConoHa WING」「お名前.com」のすべてを使用した私がレビューしていきます。

ちなみに私は

  • 本職でウェブ担8年目突入
  • XSERVER、ConoHa WING、お名前.comのすべてのサーバーを使用済み
  • サーバーメンテナンスはできるがサーバーエンジニアではない
  • マーケティング一式が主な仕事

というスペックでございます。早速メリット・デメリットをレビューします。

以下はあくまでも個人の感想です。ご承知置きの上、お読みください。

目次

3大サーバー比較

まず、実際に使ってみて感じたことを正直に比較してみます。スペック欄は各企業のウェブサイトの情報を参照しました。

スクロールできます
XSERVERConoHa WINGお名前.com
容量300~500GB300~500GB300GB
転送量目安27.0TB~45.0TB/月27.0TB~45.0TB/月27.0TB/月
ドメイン無料1つ2つ実質無料1つ
ドメインの豊富さ
MySQL無制限無制限無制限
サポート対応
WordPressの使いやすさ
無料SSLありありあり
.htaccess管理画面で設定できる管理画面で設定できるサーバーで独自で設定
WordPressバックアップ自動自動なし
phpmyadminありあり独自で設定
移行のしやすさ
エラーの量ほぼない&致命的なエラーはないほぼない&致命的なエラーはない定期的に致命的なエラーが発生する

間違いない最強サーバーはXSERVER

まず結論から言うと、新規・移行・個人・企業・WordPressブログ・本格的なウェブサイトなどどの方位から見てもXSERVERが最も信頼できて使いやすいサーバーです。

その最大の理由は

  • サーバーの安定感
  • トラブル時のサポート体制の充実

の2点が大きく挙げられます。

間違えなくない方はXSERVERがおすすめです。

もう少し詳しくご紹介します。

XSERVERのメリット

XSERVERのメリットは以下。

  1. サーバーが安定している
  2. エラーが少ない
  3. 速い
  4. WordPressとの相性が良く始めやすい
  5. WordPressのバックアップが自動で取れる
  6. phpmyadminがデフォルトでついている
  7. 対応ドメインが豊富
  8. サポートが最強
  9. サーバー契約するとドメインが1つ無料
  10. 専用サーバー「XSERVERビジネス」もあり

サーバーが安定している

XSERVERはサーバーが非常に安定しているので不具合が発生しづらいです。

不具合を気にすることなくブログに専念できるので安心して運営ができます。

エラーが少ない

XSERVERはエラーが圧倒的に少ないです。

私は本職でXSERVERを8年運用していますが、今まで一度もサーバーエラーで不具合が発生したことがありません。

もちろん、致命的なエラーが起こったこともありません。

速い

当然、業界最速のスピードです。

WordPressとの相性が良く始めやすい

XSERVERには「WordPressクイックスタート」という機能が付いています。

契約時にこれを選択するとWordPressのセットアップも自動で行うので、初心者の方でも簡単にブログをスタートできます。

WordPressのバックアップが自動で取れる

XSERVERはWordPressのバックアップが自動で保存されます。

万が一ブログのデータが破損してしまってもバックアップから復旧できます。

phpmyadminがデフォルトでついている

phpmyadminとは、簡単にいうとWordPressのデータベースにブラウザからアクセスできるツールです。

もしも致命的なエラーが起こった場合、phpmyadminから操作することで復旧が可能です。

対応ドメインが豊富

XSERVERは対応ドメインが豊富です。

有名なものや一般的なもの、個性的なものまで揃っているので個人から企業まで幅広く活用できます。

サポートが最強

XSERVERはサポート体制がダントツで良いです。

まず電話をかけたらつながること、レスポンスが速いこと、回答が的確です。

困ったときにプロの回答を得られるのは本当に助かります。

サーバー契約するとドメインが1つ無料

XSERVERでサーバーを契約するとドメインが1つ無料で使用できます。

専用サーバー「XSERVERビジネス」もあり

ブログの規模が大きくなったら共有サーバーではなく専用サーバーも視野に入ってきます。

XSERVERは「XSERVERビジネス」というプランがあり、専用サーバーを設けることができます。

自分でサーバーを開発しなくて良いのでとても便利です。

XSERVERのデメリット

XSERVERのデメリットは以下。

  1. 人によっては管理画面が見づらい

人によっては管理画面が見づらい

ネットで調べたら、XSERVERは管理画面が見づらい方がちらほらいるようです。

個人的には問題ないと思います。

ブログ初心者におすすめなのはConoHa WING

WordPressというか、そもそもブログをやるのが初めてだよ!という方にはConoHa WINGがおすすめです。

  • 価格が安い
  • 管理画面が見やすい

のがポイントです。

詳しくご説明します。

ConoHa WINGのメリット

ConoHa WINGのメリットは以下。

  1. 新規でWordPressを始めやすい
  2. 利用料が安い
  3. 速い
  4. 管理画面が見やすい
  5. WordPressのバックアップが自動で取れる
  6. phpmyadminがデフォルトでついている
  7. サーバー契約するとドメインが2つ無料

詳しくご説明します。

新規でWordPressを始めやすい

ConoHa WINGもWordPressを始めやすいサーバーです。

XSERVER同様、契約時に「WordPressかんたんセットアップ」機能を選択することで自動でセットアップしてくれます。

ConoHa WINGの場合は提携テーマの設定も一緒に行えるのでとても楽です。

利用料が安い

ConoHa WINGはサーバー利用料が最も安いです。

安価にブログをスタートさせたい方はConoHa WINGがおすすめです。

速い

こちらも業界最速のスピードです。

管理画面が見やすい

ConoHa WINGは管理画面が見やすいです。

青と白を基調に、ユーザーが必要な情報が丁寧に整えられています。

管理画面のサンプルは以下の記事でご紹介しています。

WordPressのバックアップが自動で取れる

ConoHa WINGもWordPressのバックアップが自動で取得できます。

もしもブログで何かあっても、バックアップから復元できるので安心です。

phpmyadminがデフォルトでついている

ConoHa WINGにもphpmyadminがデフォルトでついています。

もしもサーバーで致命的なエラーが発生してもブラウザからデータベースにアクセスし、復旧することができます。

サーバー契約するとドメインが2つ無料

ConoHa WINGはサーバー契約をするとドメインが2つ無料で使用できます。

ドメイン2つ無料というのはConoHa WINGだけではないでしょうか。

複数サイトの運営を検討している方にはとてもお得です。

ConoHa WINGのデメリット

ConoHa WINGのデメリットは以下。

  1. WordPressの引っ越しなど新規でない動きにはエラーが多い
  2. サポートの対応が遅い
  3. 対応ドメインが少ない

WordPressの引っ越しなど新規でない動きにはエラーが多い

ConoHa WINGは新規契約時は非常にスムーズですが、移行ではエラーが発生しやすいです。

実際に私もお名前.comからConoHa WINGに移行作業をした際、WordPress移行でひたすらエラーでした。

またお問い合わせフォームなどのページがうまく動作しないこともありました。

移行作業が全て完了してしまえば、あとはスムーズに運用できます。

サポートの対応が遅い

ConoHa WINGは電話とお問い合わせフォームのサポートがあります。

電話は半日かけても繋がらず、お問い合わせフォームの回答も1週間以上はかかります。

なので、自分で調べて解決した方が圧倒的に早いです。

解決後にメールが届き、「設定できてますよ」という回答が来ます…笑

対応ドメインが少ない

ConoHa WINGは対応ドメインが少ないです。

企業の方でドメイン移管を考えている方は、契約前に必ず該当ドメインの取り扱いがあるか確認しましょう。

ConoHa WINGの対応ドメイン一覧はこちらから確認できます。

ドメインを取るならお名前.com

お名前.comはDNS(ドメインネームサービス)に特化しています。ドメインの数が圧倒的に豊富です。

企業がこだわりのドメインを取得したい場合は大いに活用できます。

個人の方でドメイン(.jpや.orgなど)を気にしない方であれば、わざわざお名前.comでドメインを取得する必要はありません。

ドメインをお名前.comで取得したとしても、サーバーは他社を使用した方が良いです。

致命的なエラーが起きる頻度が高く、サポートの対応も非常に遅いからです。

ほとんどの技術サポートは個人に任されているので、不具合が起きたときに初心者の方が解決するのは難しいです。

お名前.comはGMOインターネットの古いサーバーです。GMOの新しいサーバーがConoHa WINGなので、GMOのサーバーが使いたい場合はConoHa WINGにしましょう。

お名前.comのメリット

お名前.comのメリットは以下。

  1. 対応ドメインの数が圧倒的に多い

対応ドメインの数が圧倒的に多い

お名前.comはとにかく対応ドメインが豊富です。

企業が好みのドメインを指定したい場合はお名前.comでチェックするのがおすすめです。

お名前.comのデメリット

お名前.comのデメリットは以下。

  1. サーバーエラーが多い
  2. 公開情報が少ない
  3. WordPressのバックアップが取れない
  4. データベースへのアクセスは個人でなんとかするスタイル
  5. サポートの対応がとても遅い
  6. サーバーが古い

サーバーエラーが多い

お名前.comはサーバーエラーが多いです。

サイトにアクセスできなくなったり、さまざまなエラーの影響があります。

私は8年間お名前.comを使用していましたが、その間起こったエラーは

  • 海外からの攻撃によるサーバーダウン
  • 海外からの攻撃によるサーバー不具合
  • 503エラー

です。

503エラーは原因不明&致命的でどうにもならず、ConoHa WINGに切り替えました。切り替え後は同データで全く問題なく動いています。

その際の対応方は以下の記事に残してありますのでご興味のある方はどうぞ。

ちなみに、同期間でXSERVERはエラーゼロです。

公開情報が少ない

上記のようにエラーが起こった際、欲しい情報が掲載されていません。

自力でウェブの海を探すしかありません。しかもほぼウェブにもありません。

WordPressのバックアップが取れない

お名前.comはWordPressのバックアップ機能がありません。

バックアップを取得する際はWordPressの管理画面から定期的にダウンロードする必要があります。

データベースへのアクセスは個人でなんとかするスタイル

お名前.comはphpmyadminがデフォルトでついていません。

自分でダウンロードして使いますが、サポートされていない&情報が古いのでエラーが起こります。

こちらもエラーが発生したらウェブの海から自力で探して解決するスタイルです。

ちなみに私は探せなくて詰みました。

サポートの対応がとても遅い

お名前.comは2021/8/3現在、コロナの影響でサポート体制を縮小しているそうです。

サポートはお問い合わせフォームのみとなります。

回答は2週間以上はかかるのでそのつもりでいた方が良いです。

回答内容は「エラー内容はこれですか?」とか「お返事が遅れて申し訳ありません、フォルダの振り分けができていませんでした」とか、そんな感じです…

自力で解決した方が圧倒的に早いです。

サーバーが古い

お名前.comは老舗なのでサーバーが古いです。

上記でご紹介した通り、GMOのサーバーを使用するならConoHa WINGを選んだ方が良いです。

安定したブログ運営をするために自分に合ったサーバーを契約しましょう

いかがでしたでしょうか。

個人的なランキングは、

  1. 絶対安心&最強なのはXSERVER
  2. 初心者向け!新規でWordPressを始めるならConoHa WING
  3. ドメイン取得だけならお名前.com

です。

今回ご紹介したサーバーの他にもいろんなサーバーがあります。

どこも「国内最速」や「安定」などをうたっていますが、実際に契約した後だからこそ得られた情報なのでこの記事を書きました。

真剣にサーバーを選んでいる方のご参考になれば幸いです!

ランキング参加しました。応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる