ConoHa WINGとWordPressで副業ブログを始める方法

お悩み

WordPressでブログを始めたいけど、どのサーバーがいいんだろう?初心者でもかんたんに始められるサーバーはどれかな?

この記事では、初心者の方でもかんたんにWordPressを始められるサーバー「ConoHa WING」をご紹介します。

ConoHa WINGは、安くて早くて信頼度の高いサーバーです。

副業ブログを始めるには最適なので、早速ご紹介します!

この記事でわかること
  • ConoHa WINGがおすすめな8つ理由
  • ConoHa WINGでのWordPressの始めかた
  • ConoHa WINGの管理画面の確認方法
  • 他社サーバーよりConoHa WINGを選ぶ理由

筆者はこんな人

  • 本業は企業のマーケティング担当(ブログは月100万PV超)
  • 副業ブログ6ヶ月目
  • 4ヶ月目で5桁達成
  • 5ヶ月目で月3万円達成
  • 最高収益5.6万円(5.5~6.5ヶ月の期間)
こやん

よろしくお願いします!

目次

ConoHa WINGは初心者にもやさしい。副業ブログの収益化をサポートしてくれる機能が盛りだくさん

conoha wing

ConoHa WING  は、GMOが開発した国内最速レベルのサーバーです。

お悩み

それってどういうことよ?

はい、GMOインターネットは国内IT企業の超老舗です。その最大手が開発した最新のサーバーです。

GMOは過去にもお名前.comなどの様々なレンタルサーバーを開発していますが、ConoHa WINGはWordPressで副業ブログを始めようとしているブロガーやアフィリエイターに嬉しい機能が詰め込まれています

早速見ていきましょう。

ConoHa WINGのウェブサイトで直接みたい方はこちらからどうぞ 。

ConoHa WINGがおすすめな8つの理由

国内最速のサーバーconoha wing

ConoHa WING  で副業ブログを始めるなら、断然WINGパックがおすすめです。理由は以下。

国内最安値のサーバー代

ConoHa WINGは国内最安値の価格帯です

「どのくらい続くかわからないし、とりあえず3ヶ月試してみたい」という方は、3ヶ月3,630円から始められます

「いやいや、まずは1年頑張りたい!」という方は、12ヶ月10,692円のプランがおすすめです。

この金額はXserverやmixhostなどと比べても最安値です。

国内最速のスピード

conoha wingのスピード

ConoHa WINGは国内最速のスピードです。

サーバーの処理速度が速いと、あなたのサイトを訪れるユーザーに負荷がなくなります。また、ページスピードが速いとGoogleが味方になってくれるので、収益化の点からもかなり良いです。

独自ドメインが2個永久無料

conoha wingのドメイン

ConoHa WINGのWINGパックは、レンタルサーバーと独自ドメインがセットになったお得なパックです。

一般的にはドメインはサーバー契約時に1つしか契約できません。ConoHa WINGの場合、契約中は2つの独自ドメインを永久に無料で使うことができます

複数のブログ運営をする際にも最適です。

無料独自SSLがついている

conoha wingは独自SSL無料

ConoHa WINGは独自SSLが無料です。SSLとはセキュリティのことで、あなたのブログや訪問者を悪質な通信から守ります。

サーバーによってはSSLは別途料金だったり自分で証明書をサーバーに提出して設定しなければなりませんが、ConoHa WINGはワンクリックで簡単に設定できて、しかも無料です。

WordPress簡単インストールでラクラク始められる

conoha wingはwordpress簡単インストール

ConoHa WINGには「WordPressかんたんセットアップ」という機能があります。

サーバー申し込み時に、独自ドメイン、WordPress、テーマ、SSLをまとめて一括で申し込むことができます。

自動ですべての設定が完了するので、すぐにサイトやブログを始められます。

他社サーバーを使用している場合も、「かんたん移行ツール」や「移行代行サービス」でサポートしてくれます。

自動バックアップ

ConoHa WINGは自動バックアップ機能がついています。

せっかく作ったブログが何かのエラーで消えてしまった…なんてことになったら、最初から作り直さなければいけません。

バックアップは自分で設定したりWordPressのプラグインで行いますが、ConoHa WINGは自動バックアップがデフォルトでついているのでとても安心です。

モリサワフォントが無料

conoha wingのフォント

ブログを運営していると、文章の読みやすさやレイアウトの美しさにこだわるようになります。

プロのデザイナーたちが支持する「モリサワフォント」は、あなたのブログを読みやすくきれいにします。

ConoHa WINGはモリサワフォント33書体無料がデフォルトでついています

SEOに強い超人気有料テーマがデフォルト設定できる(一部有料)

conoha wingはテーマが選べる

ConoHa WINGはWordPressで大人気のテーマを初期設定で選ぶことができます。

無料で圧倒的支持のあるcocoonや、収益化しやすい有料テーマのJINやSANGOを選ぶことができます(有料テーマは別途料金)。

テーマのデモはConoHa WINGの提供テーマページ で確認できます。

ConoHa WINGはブログ・アフィリエイターに嬉しい収益化機能が盛りだくさん

大手GMOインターネットが手がけている最新サーバー、すでにかなり優秀ですよね。

ここでご紹介したメリットの他にも、本当にたくさんの機能が搭載しています。ConoHa WINGのすべての機能はこちらのページ から確認できます。

ここから先はConoHa WINGでWordPressを立ち上げる方法を見ていきましょう。

【5分で完成】初心者でも超簡単!ConoHa WINGでWordPressブログを始めよう

ConoHa WINGでWordPressを始めるのはとても簡単です。

サーバーの契約からWordPressのセットアップまでは5分程度あれば完結します。

こやん

サーバー契約時にWordPressのセットアップも一緒にできちゃう便利なWINGプランを使います

まずはConoHa WINGにアクセスします。

conoha wing

「今すぐお申し込み」ボタンをクリックします。

conoha wing 申し込みフロー

「初めてご利用の方」欄に、

  • メールアドレス
  • メールアドレス(確認用)
  • パスワード

を記入して「次へ」ボタンを押します。

conoha wing 申し込みフロー

個人で行う副業ブログなら「ベーシック」で良いと思います。

ブログを収益化させるなら、12ヶ月契約がおすすめです。

1年でじっくりブログを育て、収益化させていきましょう。

初期ドメインとサーバー名は好きなものでOKです。

サーバー名はデフォルトで文字列が入っているので、そのまま使用しても良いと思います。

conoha wing wordpress

WordPressかんたんセットアップで申し込む場合は「利用する」を選んで以下を設定します。

  • 作成サイト名:あなたのブログの名前
  • 作成サイト用新規ドメイン:独自ドメインを入れましょう
  • WordPressユーザー名:WordPressで使用するユーザー名です。ログイン時に使います。
  • WordPressパスワード:WordPressで使用するパスワードです。ログイン時に使います。
  • WordPressテーマ:好きなテーマが選べます。特にこだわりがなければ0円のcocoonで良いと思います。

テーマのデモはConoHa WINGの提供テーマページ で確認できます。最初に選んでおくと良いと思います。

ちなみに私がこの中で選ぶならJINかSANGOです。

個人的に最もおすすめなテーマはSWELLです。(この中にありませんので、無料のcocoonなどを選んで後から購入・インストールします)

すべて記入できたら「次へ」をクリックします。

conoha wing 申し込みフロー

続いて個人情報を入力します。

  • 種別:個人にチェック
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市・区
  • 町村番号
  • 建物名など
  • 電話番号

全て記入できたら「次へ」を押します。

conoha wing 申し込みフロー

SMS/電話認証をします。

あなたのやりやすい方法で認証してください。

conoha wing 申し込みフロー

ConoHa WINGから認証コードが送られます。受け取ったコードを入力して「送信」します。

認証が完了したら支払い方法の選択です。

クレジットカード支払いとConoHaチャージがあります。

conoha wing 申し込みフロー

クレジットカードで支払う場合、

  • 名義
  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード

を入力して、「お申し込み」ボタンを押します。

続いてConoHaチャージの説明です。

conoha wing 申し込みフロー

ConoHaチャージとは、ConoHa WINGのチャージシステムです。クレジットカード以外の支払い方法も選べます。

クレジットでもConoHaチャージでも、都合の良い支払い方法を選んでOKです。

記入が終わったら「お申し込み」をクリックします。

conoha wing 申し込みフロー

新しくブログを開設する場合は、「ドメイン新規取得」でドメインを取得しましょう。

※既存のブログを他社サーバーから移動する場合は「ドメイン移管」を選びます。

これでConoHa WINGの申し込みが完了しました!あとはConoHa WINGから送られてくるメールに記載されているWordPressの情報でログインできます。

補足説明

メールが送られてすぐWordPressにアクセスしようとするとページが表示されない場合がありますが、サーバーのセットアップ中なので一旦放置しましょう。早ければ2-3時間で構築されます。

ConoHa WINGコントロースパネルの見方

WordPressでブログを立ち上げたらサーバーのコントロールパネルはほぼ見ることはないと思いますが、一応解説します。

conoha wing管理画面

管理画面にログインすると、まずコントロールパネルが開きます。

他社サーバーを使ったことがある方はわかると思いますが、すごく見やすいです。直感的に何がどこにあるのかわかるので、本当に初心者の方にはやさしいレンタルサーバーです。

左側にメインメニューが表示されます。サイト管理やメール管理はここで行えます。

conoha wing管理画面

右上にはユーザー情報が表示されます。

conoha wing管理画面

真ん中上部には契約中のサーバー情報が表示されます。

ほとんどの場合、管理画面にアクセスする目的はサーバー情報の確認なので、すぐアクセスできて便利です。

conoha wing管理画面

真ん中中央には各種料金が記載されています。

利用料やチャージ残高、クーポンまでみられるのでとても便利です。

conoha wing管理画面

真ん中下部には最新のお知らせが記載されています。メンテナンス情報や新しい機能はここから確認できます。

他のサーバーと悩んでる…どっちがいいの?

バズ部さんが推奨しているエックスサーバー や、manablogさんも推奨しているmixhost もかなり優秀なサーバーですので、どれが良いかは人によります。

ConoHa WINGはリベ大のヒトデブログさんも使い始めており、最速のスピードや独自ドメインが2つ永久無料なこと、国内最安値の料金プラン、テーマが初期設定で選べることなどが人気の理由です。

ちなみに私はエックスサーバーからConoHa WINGに引っ越しました。

なぜなら、

  • 安い
  • 設定が直感的
  • 管理画面がわかりやすい
  • 初心者にやさしいサポート付き

だからです。

引っ越し後のレビューは以下の記事で詳しくご紹介しています。

これから副業ブログを始めるならConoHa WINGがおすすめ。最短距離で収益化しよう

いかがでしたでしょうか。

2020年以降、社会人やOLに副業ブームが到来しています。始めるなら今がチャンスです。

この記事を読んで実際に行動する人は100人中3人程度です。

その中でさらに継続できる人は3人だそうです。

知識を得るだけでは何も変わりません。副業でブログを始めるなら、早速動き出しましょう。

最後に、ConoHa WINGのウェブサイト を貼っておきます。

WordPressを立ち上げたら収益化をしていきましょう。具体的な方法については以下の記事でご紹介しています。

>【ブログガチ勢】本気で収益化するためのロードマップ

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

ランキング参加しました!応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる