XserverからConoHa WINGに移行しました。メリットやデメリット、使用感をレビューします

お悩み

ConoHa WINGのサーバーを使ってみたいけど、実際何がいいの?

サーバーって、どれも同じように見えて選びづらいですよね。

この記事では、ブロガーやアフィリエイターに人気のサーバー「ConoHa WING」をご紹介します。

私も最近、XserverからConoHa WINGに移行しました。

メリット・デメリットや使用感、Xserverとの違いをレビューします。

この記事でわかること
  • 最近人気のConoHa WINGってどんなサーバー?
  • ConoHa WINGのメリット
  • ConoHa WINGのデメリット
  • ConoHa WINGとXserverの使用感の違い
  • おまけ:私がConoHa WINGに移行した理由

筆者はこんな人

  • 本業は企業のマーケティング全般担当(ブログは月100万PV超)
  • 部署単体売上で9桁以上
  • マーケ知識はGoogleの担当者さんとSalesforceの担当者さんから学ぶ
  • 副業ブログで月7万円を稼ぎつつ好きなことに自己投資中
  • SEOとウェブデザインが大好き
こやん

よろしくお願いします!

目次

最近人気のConoHa WINGってどんなサーバー?

ConoHa WINGは、最近ブロガーやアフィリエイターの中で話題沸騰中の共有サーバーです。

conoha wing

売上○百万越えの超有名ブロガー、ヒトデさん(@hitodeblog)やサンツォさん(@UNDERCOVER_ing)も他社サーバーから乗り換えたことが話題になりました。

なぜ多くのブロガーにConoHa WINGが選ばれるのでしょう。

それには使いやすく運営しやすい、ConoHa WINGならではの理由がありました。

ConoHa WINGのメリット

ConoHa WINGのメリットはどれもかなり魅力的です。

早速ご紹介します!

ConoHa WINGが選ばれる7つの理由

  1. 業界最安値の価格
  2. サーバーの表示速度が超速い
  3. 初心者にとてもやさしい使い勝手
  4. 管理画面がみやすい
  5. 移行作業が超簡単
  6. アフィリエイトプログラムがしやすい
  7. 業界最大手のGMOインターネットが運営

業界最安値の価格

ConoHa WINGは、とにかくサーバーの利用料金が安いです。

サーバーの相場は月額1000円程度がほとんどですが、コノハウイングは月額891円でサーバーを使用できます

年間でも10,692円で副業ブログをはじめることができます

こやん

コスパ最強です!

サーバーの表示速度が超速い

ConoHa WINGは、サーバーの表示速度が爆速的に速いです。

ブログ運営をしている方々がコノハウイングに移行する最大の理由がこれです。

後述しますが、コノハウイングのスピード感は体感でわかるほど速く、スマホ閲覧や管理画面でも実力を発揮します

表示速度が落ちるとユーザーが離脱しやすくなり、コンバージョンも下がってしまいます。

副業でブログを運営するなら、コノハウイングのスピードを味方につけて損なしです!

初心者にとてもやさしい使い勝手

ConoHa WINGは、とにかく初心者の方が使いやすいサーバーです。

サーバーの契約手順は個人情報入力程度で、5-10分程度で完了します。

さらに「WordPressかんたんインストール」機能を使用すれば、むずかしい設定もすべて行ってくれます。

あなたは好きなデザインで好きなように記事を書くだけでOKです。

管理画面がみやすい

ConoHa WINGは、管理画面がとても見やすいです。

管理画面がみやすいと、初心者の方が使いやすいのはもちろん、今まで搭載されていても気が付かなかった便利機能に気づきます

サーバー独自の計測機能はコノハウイングに移行してから初めて知りました。

(Xserverにもあったのですが、勉強不足で気づきませんでした…)

管理画面で直感的に機能がわかるのはとても便利です。

移行作業が超簡単

ConoHa WINGには、「WordPressかんたん移行」というサービスがあります。

この機能を使えば、他社サーバーからコノハウイングへの移行が数クリックで完了します

私はこの機能を使ってXserverからコノハウイングへサーバーを移行しましたが、かんたんすぎて逆に不安になりました(笑)

こやん

アドセンスのエラー通知が届き、本当に移行できたんだなと実感しました(笑)

ただし、サーバーの移行はとても簡単ですが、ドメイン移管には注意が必要です。

詳しくは「ConoHa WINGのデメリット」でご紹介します。

すべての移行作業をコノハウイングに任せる「移行代行」のサービスもあります。

アフィリエイトプログラムがしやすい

ConoHa WINGは、ASP経由でアフィリエイト提携すれば商品を紹介することができます。

私はブログ3ヶ月目以降の検索流入のほとんどがコノハウイング関連です。

全く実績のないブログでも検索から流入が見込めるのはかなり大きなことで、実際に収益も発生しました

これから副業ブログをやる方にはかなりおすすめのポイントなのでは?と思うので、赤裸々にご紹介してみました。

業界最大手のGMOインターネットが運営

ConoHa WINGは、業界最大手のGMOインターネットが運営しているサーバーです。

言わずもがな、圧倒的な信用がある企業のサーバーなので安心して使用できます。

ConoHa WINGのデメリット

メリットがあればデメリットもあります。

必ずチェックしておきましょう!

きちんと知っておきたいConoHa WINGのデメリット

  1. ドメイン移管は要注意。対応していないドメインがあります
  2. サポートの対応が遅い

ドメイン移管は要注意。対応していないドメインがあります

これはサーバー移行をする方の注意点です。新規の方は飛ばしてOKです。

ドメイン移管も一緒にやりたい方は、以下にご注意ください。

ドメイン移管:サーバーと一緒にドメイン契約もコノハウイングに移すよ〜という手続き

コノハウイングはドメイン移管に対応しているドメインが少ないです。

しかもウェブの情報と手続き画面で選べるドメインが異なり、手続き画面で選べるドメインの方が圧倒的に少ないです。

こやん

事前リサーチ無意味!契約してから分かった驚愕の事実

コノハウイングで使えるドメイン一覧はこちらなのですが、実際の手続き画面で選べるドメインは以下。

コノハウイングのドメイン移管設定画面
コノハウイングのドメイン移管設定画面

ConoHa WINGのドメイン移管画面で選べるドメイン一覧

  1. .com
  2. .shop
  3. .net
  4. .info
  5. .biz
  6. .org
  7. .xyz
  8. .club
  9. .tokyo

こーれーはー…契約後じゃないとわからんぞ(笑)

ちなみに私は過去2回、このドメイン移管のミスをしています。

というわけで、ドメイン移管も検討されているブロガーさんには私と同じ失敗をしてほしくない!と思い、ひとつの事例としてご紹介します。

ドメイン移管しなくてもサーバー移行はできる

ちなみにですが、ドメインとサーバーを別の会社で契約するのは業界では結構よくあります。

私はひとまず、ドメインはXserverで契約したまま、サーバーだけコノハウイングに移行しました

ドメイン更新料はXserverもコノハウイングも変わりませんでしたので損はありません。

こやん

専用サーバーにも対応できる仕組みですね

サポートの対応が遅い

.jpのドメイン移管は本当にできないのか、しぶとくサポートに問い合わせ中です。

しかし、今はGMOインターネット自体がコロナの影響でサポート窓口を縮小しているので返答に時間がかかります

これは致し方ないことです。

今回のドメイン移管はブログの重大な問題ではないので、気長に待ちます。

ConoHa WINGとXserverの使用感の違い

実は、私は本業でConoHa WINGもXserverも両方使用しています。

ただし同じデータを別のサーバーで比較したのは今回が初めてです。

率直に感じる違いは以下。

使用感の違い

  1. ConoHa WINGの表示速度は爆速的に速い
  2. 管理画面がとても見やすい
  3. 価格がびっくりするくらい安い
  4. 契約〜WordPressかんたん移行までの流れが30分程度で完了した

ConoHa WINGの表示速度は爆速的に速い

多くのブロガーさんのおっしゃる通り、ConoHa WINGの表示速度はレベチです!

体感でわかるくらいに速いって、相当なスピードアップです。

PCサイトはもちろんですが、特に違いがわかるのはスマホ閲覧時や管理画面の動作です。本当にとてつもなく速い。

こやん

まさに爆速

Xserverも十分速いのですが、個人的な体感ではコノハウイングの勝ちです。

他社サーバーとコノハウイングの表示速度の違いについては、ブログ部のサンツォさんがページスピードインサイトを使用して計測してくれています。

管理画面がとても見やすい

ConoHa WINGの管理画面は、本当にみやすいです!

カテゴリ分けが明瞭で、探しているものを直感的に見つけられるレイアウトです。

conoha wing管理画面
コノハウイング管理画面サンプル

管理画面がわかりやすくなったおかげで、Xserverでは搭載されていても気がつけなかった機能にも気がつけるようになりました。

これはとても嬉しいオマケです。

価格がびっくりするくらい安い

メリットの欄にもご紹介しましたが、コノハウイングはサーバー使用料がとても安いです。

サーバーの契約時に年額を支払うのですが、相場で「13000〜14000円程度かな〜」と思っていました。

けれど、実際にかかった費用は「10,692円」

安い安いとは思っていても、あまりの安さにちょっと驚きました。

契約〜WordPressかんたん移行までの流れが30分程度で完了した

とにかく手続きがかんたんなConoHa WING

コノハアカウントの作成からWordPressかんたん移行が完了するまでの所要時間は、およそ30分程度でした。

全体の流れ

  1. コノハアカウントの作成と契約(WINGパックベーシック)
  2. 管理画面→サーバー管理→ドメイン→「+ドメイン」ボタンから「good-lab.jp」を追加
  3. 管理画面→サイト管理→サイト設定→WordPress→「+WordPress」ボタン→「インストール方法」を「かんたん移行」→その他は任意記入→「保存」ボタン

2〜3は各1ページ内でおさまってます。ものすごく簡単。

契約までの流れは「ConoHa WINGでWordPressを始めよう【初心者も安心な副業ブログ】」でご紹介しています。

また、かんたん移行についてはコノハウイング公式の「WordPressかんたん移行を利用する」の手順がわかりやすいです。

おまけ:私がConoHa WINGに移行した理由

ちなみに私がConoHa WINGに移行した理由もご紹介しておきます。

ご興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひどうぞ。

私がConoHa WINGに移行した理由

  1. 初心者の方にも自信を持っておすすめできるサーバーがConoHa WINGだから
  2. Xserverは個人的には大好きだけど、若干企業向けだから
  3. 当ブログの検索流入のほとんどがConoHa WING関連だから
  4. 予想を超えるメリット:表示速度が驚くほど速かった!

初心者の方にも自信を持っておすすめできるサーバーがConoHa WINGだから

当ブログのコンセプトは「すべての人が副業ブログにチャレンジできる情報サイト」です。

読者の方の中には初心者の方も大勢いらっしゃるので、「本当に全員におすすめできるサーバー」という理由でコノハウイングを検討し始めました

そして、コノハウイングをおすすめするなら私がコノハウイングを使用していなければ現実味がありません。

というわけで、コノハウイングでサーバーを新規契約しました。

Xserverは個人的には大好きだけど、若干企業向けだから

実は私、Xserverが大好きです(笑)

過去記事でもご紹介している通り、サポート体制は充実しているし、老舗だし、実績も豊富です。

法人に勧めるなら、長い目でみたときを考えるとXserverとコノハウイングで迷います。

けれど、当ブログの読者さんは個人や副業目的の方が多いです。

読者の皆さんに本当におすすめできるサーバーはコノハウイングです。

こやん

ちなみに本業のメインサイト(単独平均100万PV)もコノハウイングのプレミアムプランにしましたが、ものすごく快適です。

当ブログの検索流入のほとんどがConoHa WING関連だから

驚くことに、運営5ヶ月目に入ったばかりの当ブログの検索流入は、ほとんどがコノハウイング関連のキーワードです。

これは正直予想外でした。

作りたてで実績のないブログがいきなり検索流入で勝負できると思っていなかったからです。

当ブログが検索流入を獲得できるということは、それだけ大量の検索ニーズがあるのに供給が追いついていないからだと予測します

競合さんが増えるのには正直ビビりますが…良いものは共有するべきなのでご紹介しました。

予想を超えるメリット:表示速度が驚くほど速かった!

「コノハウイング超速い」は聞いていましたが、表示速度については正直予想以上でした。

サクサク度合いを体感でわかる日が来るとは…感動です。

ブログ作成やカスタマイズがとても楽しみになり、作業も捗ります。

こやん

ちなみに本業でコノハサーバーを使っているウェブサイトは、サイト規模があまりにも違う&分散させているため気がつきませんでした…(汗)

ConoHa WINGで副業ブログを始めよう

いかがでしたでしょうか。

ConoHa WINGは、

  1. 業界最安値の価格
  2. サーバーの表示速度が超速い
  3. 初心者にとてもやさしい使い勝手
  4. 管理画面がみやすい
  5. 移行作業が超簡単
  6. アフィリエイトプログラムがしやすい
  7. 業界最大手のGMOインターネットが運営

という、とても優秀なサーバーです。

ConoHa WINGの導入方法は以下の記事でご紹介しています。

2020年以降、社会人やOLに副業ブームが到来しています。始めるなら今がチャンスです。

この記事を読んで実際に行動する人は100人中3人程度だそうです。

その中でさらに継続できる人は3人だそうです。

知識を得るだけでは何も変わりません。副業でブログを始めるなら、今から早速動き出しましょう!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加しました!応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる