ブログの自己紹介文の書き方【ファン獲得につながるテンプレート】

ブログ,自己紹介,書き方,
お悩み

ブログに自己紹介ページって必要?プロフィールの役割やどんな書き方がいいのか知りたい!

ブログの自己紹介ページって、なんとなくの雰囲気で書いてしまいがちですよね。

中には「自己紹介とか別にいらないんじゃない?」と、特に書いていない人もいるかもしれません。

実は、ブログの自己紹介ページは書き方次第で様々なメリットや効果を得ることができるんです。

このページではおすすめの自己紹介の書き方をご紹介します。

ぜひご覧ください。

この記事でわかること
  1. 自己紹介ページの役割
  2. メリットや効果
  3. 自己紹介文の書き方テンプレート
  4. 自己紹介ページの作り方
  5. 注意するべきこと

筆者はこんな人

  • 本業は企業のマーケティング全般担当(ブログは月100万PV超)
  • 部署単体売上で9桁以上
  • マーケ知識はGoogleの担当者さんとSalesforceの担当者さんから学ぶ
  • 副業ブログで月7万円を稼ぎつつ、ゆる生活中
  • SEOとウェブデザインが大好き
こやん

よろしくお願いします!

目次

ブログに自己紹介って必要?

早速ですが、ブログに自己紹介ページは必要なのでしょうか?

結論から言えば、自己紹介ページは作るべきです。

自己紹介というより、運営者情報というイメージです。

どんな人がブログを書いているのかがわかると、ブログの信頼性がアップしたりあなたのファンが増えたりします。

また、GoogleアドセンスやAmazonアソシエイトの審査でも運営者情報があると有利と言われています。

こやん

私もアドセンスは運営者情報を追加して合格しました

せっかく自己紹介ページを作るのだから、より効果的なモノを作っていきましょう。

自己紹介ページの役割

「自己紹介ってことは、自分の趣味や特技を書けばいいんだね!」

という方、お待ちください。

単なるプロフィールページではなく、以下のポイントをおさえて作ってみましょう。

自己紹介ページの役割
  • SEOに効果的(E-A-T)
  • ファン増加
  • 読者とのコミュニケーション
なるほど!

自己紹介ページにもちゃんと役割があるんだね

具体的にご紹介しますね。

SEOに効果的(E-A-T:専門性・権威性・信頼性)

E-A-Tとは、Googleの3つの評価基準の頭文字をとって表現した造語です。

  1. Expertise(専門性)
  2. Authoritativeness(権威性)
  3. Trustworthiness(信頼性)

この3つの中で、自己紹介ページでは専門性と信頼性をアップさせることができます。

専門性では、あなたのブログではどんな情報を発信しどんな悩みが解決できるのかを分かりやすく紹介しましょう。

ブログ全体で情報が網羅されていればいるほど専門性は高く評価されます。

運営者情報のページはそれらの情報の整頓がしやすいので活用しない手はないです。

信頼性では、まさに自己紹介ページが役立ちます。

あなたの略歴やスキル・実績を紹介することで、このブログを運営しているのはどんな人かが明確に分かります。

架空の人物やロボットではなく、実在し信頼のおける人だとアピールしましょう。

ファンを増やす

ファンを増やすイメージ

自己紹介ページはファンを増やす貴重な場になります。

ブログを読んであなたに興味を持った読者がプロフィールページを訪れる訳ですから、親しみやすい好印象な自己紹介なら読者はあなたのファンになってくれます。

インターネットでも対面でも、相手がどんな人かがわかるとぐっと信頼度が増しますよね。

あなたの人柄が伝わるようなページ作りを心がけましょう。

SNSのアカウントを連携させるのも効果的です。

貴重なコミュニケーションのページ

運営者情報のページは、貴重なコミュニケーションができるページです。

というのも、収益ブログは自分のことを中心に書くことはあまりありませんよね。

その点自己紹介ページはあなたのことを理解してもらえる数少ないページの1つで、読者とのコミュニケーションができる貴重な場です。

E-A-Tが分かりやすく紹介され、好印象で親しみやすい文章で、あなたについても理解してもらえたら、読者は何度も足を運んでくれますよ。

自己紹介文の書き方テンプレート

自己紹介ページの役割がわかったところで、実際に書いてみましょう。

お悩み

実際に書くとなるとむずかしいかも…何かいい方法はない?

ご安心ください。

以下の簡易的なテンプレートに沿って自己紹介文を書いていけばOK。

意外と簡単にできちゃいますよ。

自己紹介で紹介するべき項目
  1. 名前(ニックネームOK)
  2. あなたをイメージする写真やイラスト
  3. スキルや経験値
  4. ブログを運営している理由
  5. ブログの情報発信の内容
  6. ブログで解決できること
  7. その他プロフィール(生い立ち趣味・特技など)

ちなみに当ブログの運営者情報のページは以下です。

②の写真やイラストは読者があなたをイメージしやすいのでつけることをおすすめします。

イラストは無料素材を使ったり、ココナラなどのサービスで作成してもらうのも人気です。

なるほど!

自分だけのイラストを描いてもらえたらブログもがんばれそう!

自己紹介ページの注意点

自己紹介ページを作るにあたり、注意しなければならないこともあります。

1:個人情報は記載しない

プロフィールを記載するとはいえ、個人情報は載せないようにしましょう。

特に本名や住所・電話番号は特定されやすい要素なので公開するのは危険です。

「アクセス数少ないからいいや〜」と思っていても、インターネットは人間以外の悪質なロボットも巡回するので危険です。

トラブルを未然に防ぐためにも個人情報は掲載しないようにしましょう。

2:嘘はつかない

専門性や信頼性をアップさせたいからと言って、嘘や誤解を招く表現はやめましょう。

結果的にあなたの首をしめるだけになってしまいますし、あまり意味がありません。

肥大させて上辺だけ大きく見せたスキルや実績よりも、初心者ながら頑張っている姿の方が読者の共感を得られます

ありのままのあなたで良いのです!

こやん

ブログは個性が大切!

3:優良記事>自己紹介ページ

自己紹介ページは全ての読者が読むわけではありません。

あなたのブログの記事に満足した読者が興味を持った場合に訪れるページです。

つまり、ブログ記事の内容が優良であってこそ自己紹介ページも日の目を見れるのです。

自己紹介ページはしっかりと作りつつ、ブログ本来の記事作成も大切にしていきましょう。

自己紹介は固定ページで作ろう

WordPressには投稿ページと固定ページの機能があります。

自己紹介は固定ページで作成しましょう。

作り方はとても簡単です。

  1. WordPress管理メニューの「固定ページ」
  2. 新規追加
  3. テンプレートに沿って自己紹介文を作成
  4. 公開

以上です。

自己紹介ページは、

  • メインメニュー
  • フッター
  • 自己紹介ウィジェット

からリンクを取ると流入が増えやすいです。

簡易的な自己紹介を作ろう

ここまでご紹介してきたガッツリした自己紹介ページ以外にも、ブログにあなたらしさをプラスできる要素がたくさんあります。

上手く活用しながら、信頼性をアップさせていきましょう。

ウィジェットを活用しよう

プロフィール
当ブログのプロフィールウィジェット

WordPressのウィジェット機能で、簡易的なプロフィールを追加してみましょう。

人気のポジションは以下。

効果的な自己紹介のPR場所
  1. サイドバー
  2. フッター
  3. 記事下ブロック

プロフィールウィジェットはテーマによってはデフォルトでついていますし、WordPressのデフォルトウィジェットの「テキスト」で作るのも方法です。

こやん

私が使用している有料テーマSWELLにはプロフィールウィジェットが入っています。とてもおすすめ!

記事本文に追加しよう

よくあるのは、簡易的なプロフィールを記事の冒頭に追加することで記事の信頼性を高める手法です。

サラッと実績が確認できるので、記事の信用度が上がり読者に読み進めてもらいやすくなります

あくまでも簡易的なプロフィールなので、専門性・信頼性にフォーカスした自己紹介を心がけましょう。

当ブログでも記事の冒頭に簡易的な実績プロフィールを掲載しています。

1記事目はプロフィールにするべき?

今回自己紹介ページの記事を書くために事前にリサーチしていたら、「1記事目は自己紹介を書くの?」という疑問をたくさん見つけました。

結論から言えば、プロフィールページは1記事目にカウントしない方が良いです。

まずはメインコンテンツの記事を書いていきましょう。

自己紹介はあくまで運営者情報として記載するのがベストで、固定ページで作成します。

メインの記事が溜まってきたところで作る、くらいの感覚でも問題ありません。

(もちろん最初に用意しておいてもOKです!)

ブログのメインコンテンツと分けることでブログ本来の役目を邪魔せず、SEO効果や信頼性アップにつなげるのがベストです。

まとめ:自己紹介を書くなら信頼性の高いページを作ってファンを獲得しよう!

いかがでしたでしょうか。

たかが自己紹介ページ、されど自己紹介ページです。

せっかく作るのですから、SEOや読者のコミュニケーションなど最大限の効果を発揮できるページを作成しましょう!

2020年以降、社会人やOLに副業ブームが到来しています。始めるなら今がチャンスです。

この記事を読んで実際に行動する人は100人中3人程度だそうです。

その中でさらに継続できる人は3人だそうです。

知識を得るだけでは何も変わりません。副業でブログを始めるなら、早速今から動き出しましょう!

5〜10分程度で簡単にWordPressブログを作るならコレ!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加しました!応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ,自己紹介,書き方,

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる