【副業ブログ】本気で収益化するためのロードマップ【おすすめな方法10選】

お悩み

収入を増やしたくてブログを始めましたが、思うように収益化出来ず、周りを見て焦る気持ちもあります。最終的に収益化を目指せる道筋を知って、地に足のついたブログ運営がしたいです。

ブログって始めるまでのリスクは低いですが、実際にやってみると難しさを痛感しますよね。

簡単には収益化しないし、正解も分かりづらいから自分が正しい運営ができているのか不安にもなります。

けれど、ブログは実際にまだまだ収益価値のある媒体であることに間違いはありません

こやん

具体的なデータを見てみましょう

以下の青い線がインターネット広告の市場です。

2018年〜2020年の推移

広告業の推移

2020年5月〜2021年7月の推移

広告業の推移

グラフは経済産業省のデータを元に作成しています。

インターネット広告業界はテレビ広告と1-2位を争うほどの巨大市場に成長し、今後もさらに拡大を広げていきます。

インターネット広告が拡大するということは、それを掲載する受け皿の需要も増えるということ

その受け皿の1つがブログです。

最近は、ブログを副業にして収益を得る社会人が増えてきました。

この巨大市場のおこぼれを個人がもらうのは「可能なこと」だからです。

私自身も本業でウェブマーケティングをやりながら、副業でブログを運営しています。

ご参考までに、私は本記事でご紹介する方法を実践し

  • 1ヶ月目:686円
  • 2ヶ月目:6,231円
  • 3ヶ月目:7,623円
  • 4ヶ月目:11,038円
  • 5ヶ月目:30,637円

の結果が出ています。

この記事では本気でブログで稼ぎたい方に向けて、私が試して効果があった収益化のロードマップをご紹介します。

ご参考になれば幸いです。

筆者はこんな人

  • 本業は企業のマーケティング担当(ブログは月100万PV超)
  • 副業ブログ6ヶ月目
  • 4ヶ月目で5桁達成
  • 5ヶ月目で月3万円達成
  • 最高収益5.6万円(5.5~6.5ヶ月の期間)
こやん

よろしくお願いします!

目次

ブログの収益化までの道筋や方法を知れば、焦ることなく運営できる

お悩み

なぜブログがうまくいかないんだろう

ブログを「難しい」と思う要素はいくつかあります。

  1. 短期間で稼げない
  2. データの見方を知らない
  3. 正解がわからない
  4. 周囲のプレッシャー(SNS、自分自身)
  5. 期待値が大きすぎる
  6. 時間が作れない

実際に私も、ブログを始めてから2ヶ月目までは張り切って毎日記事を投稿していました。

けれど、睡眠時間や体力にものを言わせた運営は必ず負担になります。

その結果、3ヶ月目の壁に到達する前に一度ブログを離脱しています

こやん

長くは続けられませんでした…

ご参考までに、その時の記事がこちら。

私の場合はブログを離れて一度リセットできたことで、収益化に向けて本当にやるべきことが見えてきました。

具体的なロードマップや収益化の方法が見つかってからはブログに対する不安や焦りがなくなり、やるべきことに集中できるようになりました。

それが以下の3つです。

  • 不安をなくす:ブログの収益化までにかかる時間を知る
  • 焦りをなくす:ブログの収益化方法は一つではないと知る
  • やるべきことを知る:収益化するための具体的な方法おすすめ9選(私が効果を実感しているもの)

焦りや不安がなくなった途端にブログの運営がしやすくなり、収益化にもつながるようになりました。

具体的にご紹介します。

ブログの収益化までにかかる時間を知る

ブログが収益化できないと、自分のやっていることが正しいがわからずに不安になりますよね。

けれど、ブログは収益化するまでに時間がかかります

この時間は将来10万20万と稼ぐためには必要な時間で、将来的にブログを不労所得にするためにはこの期間をどう使えるかが重要です。

私は、ブログを始めて1年以内はブログ自体の成長をモチベーションにすることをおすすめします。

そうすれば、少しだけ結果もついてきます。

正しい積み上げと少しずつの成果が見えることで不安を払拭する

ブログの基本は以下の3ステップです。

ブログを作る

ブログを収益化するためには、どこで作るかも重要なポイントです。

これは、結論WordPress一択です

WordPressはGoogleと相性がよく収益化しやすいブログサービスです。

その証拠に、世界中の42%ものウェブサイトがWordPressで作られています

私はConoHa WINGでWordPressブログを運営しています。

10分程度あれば作れますし、サクサク動いて快適なのでおすすめです。

テーマはSWELLを使用しています。とてもおしゃれなブログが作れるし、装飾も使い放題なのでおすすめです。

ブログを育てる

ブログを作ったら、まずは育てましょう。

記事を投稿したり、画像を設置したり、SEOを学んだり、やるべきことは無数にあります(具体的な内容は下記でご説明します)。

データ分析をしながら時間をかけてじっくりブログを育てましょう。

ブログが実る

ブログの収益化目標は1年程度にすると良いと思います。

実際に私は1年後を目標期間に据えています。

1年後にどんな結果が欲しいかを逆算して動くことで、自然とやるべきことがわかり、モチベーションにもつながります

ブログの収益化方法は一つではないと知る

ブログを始めるといろんな情報が飛び込んでくるので、何が正しいのかわからなくなりますよね。

全てチャレンジできれば素敵なのですが、あれもこれも全部成功できるのは慣れてきてからです

少しでも収益化のスピードを速めるなら、まずは得意を伸ばすのがおすすめです

ブログの収益化の仕組みを学ぶ

ブログの収益化の仕組みを正しく理解することで、やるべきことが明確化し、成果が出しやすくなります。

収益化の仕組みについては以下の記事でご紹介しています。

自分の強みを知る

自分の得意分野や強みを正しく理解できていることは、ブログの収益化でとても重要です

お悩み

確かに、自分の強みや何なら稼げるかって改めて言われると…

人には適正があります。

適正は、自分にとっては当たり前なのに周囲の人より優れた部分なので、自分で把握できていないことがとても多いです。

ぜひ、自分の強みや能力を活かしてブログを運営してみてください。

強みを知る方法はいくつかあります。おすすめの本をご紹介します。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 

ストレングス・ファインダーは世界中で最も有名な自己診断テストです。

本書に付属されているアクセスコードは、専用のウェブテストを1度だけ実施することができます

あなたの強みや才能を把握したら、ぜひその日から活かしてみてください。

アクセスコードは一度きりしか使えないので、中古本には載っていない可能性があります。購入する際は新書をおすすめします。

やりたいことの見つけ方

この本は、ぜひメモを用意して自己分析しながら読んでみてください。

本書の内容で質問されることに一つずつ向き合い書き出していくと、自然とあなたの適正が分かってきます。

とてもワクワクしますし、新たな自分が発見できます。

収益化するための具体的な方法おすすめ10選(私が効果を実感しているもの)

ここからは、具体的な収益化の方法についてご説明します。

ここでご紹介する内容は、本業のマーケティング知識にプラスして副業ブログのどの戦略を抑えれば動きが出るかを試し、効果があったと実感できたものです。

具体的な方法おすすめ10選

  1. 収益化しやすい商品選び
  2. SEOキーワード調査
  3. ライティング・記事の書き方
  4. 記事内に収益化の要素を入れる
  5. パーマリンク
  6. インデックス登録
  7. サイトマップの登録
  8. 拡散
  9. 定期的な更新
  10. データ分析

私はこの方法で結果が出て、データも蓄積されてきました。

なるほど!

少しずつでも結果に結びつくと嬉しいですね

ただし、先にご紹介した通り、この他にもやり方は無限にあるので、ぜひ気楽にご参考にしていただければと思います。

収益化しやすい商品選び

収益化をするなら、商品は1,000円〜3,000円程度の報酬が得られるものを選びます

例えば月1万円を目標にするなら、2,000円の商品を1ヶ月で5つ売ればクリアです。

報酬単価が2,000円の化粧品を1ヶ月に5個売るためには、1ヶ月かけて読者が知りたい情報をまとめます。

  • どんな悩みが解消できるのか
  • 使ったらどんなメリットがあるのか
  • 実際に使ってみた感想

などです。

高単価商品がたくさん見つかるおすすめのASPは以下の記事でご紹介しています。

SEOキーワード調査

収益化するための強い味方がGoogleです。

Googleの検索エンジンを味方につける方法が「SEO対策」です。

こやん

順位によってどのくらいの差があるか見てみましょう

検索順位クリック率
1位28.5%
2位15.7%
3位11.0%
4位8.0%
5位7.2%
6位5.1%
7位4.0%
8位3.2%
9位2.8%
10位2.5%
※引用元:Why (almost) everything you knew about Google CTR is no longer valid – SISTRIX

1位は10位の11.4倍のクリック率です。

なるほど!

これは検索上位狙った方がよさそう

とはいえ、いきなり企業やインフルエンサーばかりのキーワードに挑戦すると勝ち目がないので、個人ブログのおすすめSEOの内容を以下の記事にまとめました。

また、おすすめのキーワードツールは以下の3つです。

私のおすすめはRank Tracker(ランクトラッカー)です。

SEOの調査・分析・管理をすべて行えるツールで、私はこれを使っています。

Rank Trackerについては以下の記事で詳しくご紹介しています。

無料で対策する場合は、ラッコキーワードで調べた大量のキーワードをキーワードプランナーで精査します。

キーワードプランナーはGoogle広告の機能の一部で、キーワードの検索ボリュームを調べることができます。

キーワードを元に記事を書いても、そのキーワードが検索されなければ意味ありません。

キーワードプランナーは、検索されていて尚且つ狙い目のキーワードを絞ることができます。

検索ボリュームが500〜1000のキーワードが狙い目です。量産しましょう。

キーワードプランナーはGoogle広告の機能の一部です。Google広告登録時に支払いの登録がありますが広告を出さなければ支払いは発生しません。広告を出さない場合は、登録後すぐに必ず広告をストップしましょう。

ライティング・記事の書き方

ブログは「コンテンツ・イズ・キング(Google)」です。

収益化するためには以下の項目を学びましょう。

  • 読者が得をする
  • 読者の役に立つ
  • 読者が正しく理解できる

もしも自分の得になる・役に立つ情報が正しく伝わったら、人はそこに対価を払います

ブログは、誰かの役に立つ情報を文章で伝える手段です。

文章力を身につけると収益化に大きく近づきます。

私は文章が苦手ですが、以下の本を読んで猛勉強しています。

ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則

20代前半から読んでいる、文章のお手本にしている本です。

ディレクター時代に当時の会社の社長に勧められて購入しました。

かなり分厚い本で広告のコピーライティングについて書かれていますが、文章で人の心を動かし商品を売る技術が詰まっています

ブログ以外でも大いに役立つ内容です。

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

ブログで稼ぐほぼ全ての方はこの本を通っているのではないでしょうか。

ウェブの世界で戦うためのノウハウやお手本が載っています。

すぐに試したくなる事ばかりなので、楽しく記事が書けますよ。

記事内に収益化の要素を入れる

ブログを収益化するためには、必ず記事内にゴールを設置します

どんなに頑張って記事をたくさん書いても、その中に収益化の要素がなければ残念ながらお金は稼げません。

記事の正しい位置にゴールを設置しておく必要があります。

例えば、

  1. 乾燥肌に悩んでいる
  2. 乾燥肌の原因
  3. 乾燥肌の改善方法
  4. おすすめサプリ購入←ここがゴール!

という流れです。

お悩み

売り込みみたいで本当に買ってくれるのかな

その点はご心配無用。

上記でご紹介したASPは全て信用できる企業さんですし、あなた自身も本当に良いと思った商品をご提案しているはず。

しかも、購入する・しないの決定権は読者にあります。

読者があなたの記事を読んで「必要」「欲しい」と思ったら購入してくれます。

あなたは真摯な情報提供と適切なゴールを設置して読者の悩み解決の手助けをしましょう。

内部リンクも忘れずに入れよう

ゴール設置だけでなく、ゴールしなかった人が次に関心を持つ記事への内部リンクも用意しておきましょう

ブログ内の導線を整備しておくことは、読者だけではなくGoogleのロボットにも嬉しい施策です。

特に以下の2つは必ず設定しましょう。

  • パンくずリスト
  • 記事内に内部リンク(ブログの他のページ)
こやん

Googleのおすすめは内部リンクに飛び先のキーワードを入れることです

パーマリンク

SEO対策の一環で、パーマリンクは設定しましょう

パーマリンクとは、以下の部分のことです。

https://独自ドメイン/パーマリンク

私はパーマリンクを設定し直して数日でSEOの流入が増えてきました

以下でご紹介するインデックス登録やサイトマップの更新も同じ時期に行ったのでどれが効いたのか定かではありませんが、全てセットでやると良いかもしれません

パーマリンクはWordPressの管理画面から簡単に設定することができます。

STEP
パーマリンクの設定
WordPress,パーマリンク設定
  1. WordPress管理画面→「設定」をクリック
  2. 「パーマリンク」をクリック
  3. 「カスタム構造」にチェックを入れる
  4. 「変更を保存」をクリック
STEP
記事投稿画面でパーマリンクが設定できるようになる
WordPress,パーマリンク設定
なるほど!

簡単に設定できそう!

インデックス登録

ブログ記事を公開したら、Googleサーチコンソールを使用して記事をインデックス登録しましょう。

私はコツコツとインデックス登録をし始めてから、急激に検索流入が伸びてきました

Googleサーチコンソールの登録ができていない方には、以下の記事で設定方法をご紹介しています。

インデックス登録の方法は以下。

STEP
サーチコンソールに入り、検索バーにインデックスしたいURLを入れる
サーチコンソール,インデックス登録,方法
STEP
「インデックス登録をリクエスト」をクリックすればOK
サーチコンソール,インデックス登録,方法

地味な作業ですが、ブログを立ち上げたばかりや、記事数が少ないうちはやることをおすすめします。

サイトマップの登録

サイトマップの登録は絶対しておくべきです。

なぜなら、Google社がサイトマップの登録はSEO上有効だと宣言しているからです。

Googlebot がサイトで高度なクロールを行えるよう、サイトマップを作成して送信します。サイトマップとは、サイト上のページや動画などのファイルについての情報や、各ファイルの関係を伝えるファイルです。

Google検索セントラル

サイトマップの設定方法は以下の記事で詳しくご紹介しています。

ちなみに、

  • パーマリンクの設定
  • インデックス登録
  • サイトマップの登録

の3つの施策を2日で行った結果、1週間後には検索流入がなんと14倍に増えました

元々の流入数が少なかったことやドメインが4ヶ月目で育ってきたこともありますが、あまりにもタイミングが合うので何かしら関係性があるのでは?と思っています。

なるほど!

簡単にできるし、やって損なし!

拡散

ブログを書いたら、いろんな場所で拡散しましょう。

SEO頼みの運営は、それこそ時間がかかってしまいます。

新着記事はできる範囲で良いので人のいる場所で公開し、多くの人に読んでもらいましょう

おすすめの拡散場所

  • SNS(Twitter、Instagram、Pinterest、Youtube)
  • ブログランキング
  • note

InstagramやYoutubeは収益化媒体としても有効ですし、Twitterのブログ界隈には役立つ情報が溢れています。

PinterestはGoogleの画像検索と相性が良いのでSEOの視点で見ても効果的です。

定期的な更新

ブログは定期的に更新しましょう。

ブログの鮮度はGoogleの検索順位でも重要視されています。

何より、ブログは蓄積型のメディアです。

記事を増やすことで内部リンクなどの動線が引きやすくなり、より読者のニーズに答えやすくなります。

記事作成をサポートするWordPressテーマ

ブログ記事がサクサク書けるようにサポートしてくれるおすすめのWordPressテーマは「SWELL」です。

豊富な装飾やサクサク書けるブロックエディタで、実際に私も記事作成の時間が1〜2時間ほど削減できています。

そして何より、シンプルでおしゃれなブログが簡単に作れるので、とても楽しいです。

SWELLについては以下の記事でご紹介しています。

swell公式サイト
商品名WordPressテーマ SWELL
販売価格¥17,600(税込)
(※ お支払いは一度限りです。月額や年額ではありません。)

データ分析

ブログのデータ分析・アクセス解析は絶対に必要です。

私は個人ブログを運営するのは初めてですが、データを元にブログの運営方針を決めているのでほぼ迷いがありません

1〜2ヶ月くらいまではひたすら記事を量産しましょう。

ある程度の時間が経過し記事が溜まってきたらデータが取れている頃です。

以下のポイントを意識しながらデータ分析してみましょう。

  • 読まれている記事
  • 検索されているキーワード
  • ユーザーが使用しているデバイス(PC/スマホ/タブレットなど)
  • ユーザーが訪れている時間
  • 年齢と男女比
  • 離脱の多いページ

ユーザー数を増やすことはもちろん、PV数・滞在時間を増やし、離脱率を減らすことを意識してみましょう

じっくり読まれているブログはそれだけ読者にとって有益な情報を提供していると判断され、Googleの評価が良くなると言われています。

データ分析にはGoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールがおすすめです。

まだ設定していない人には、以下の記事で詳しくご紹介しています。

まとめ:ブログの収益化ロードマップがわかれば地に足のついた運営ができる

いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介した内容をざっくりおさらいしましょう。

  1. ブログの収益化までにかかる時間を知る
  2. ブログの収益化方法は一つではないと知る
  3. ブログを収益化するための具体的な方法を知る
なるほど!

これを意識しつつ、将来的なブログの成功のための準備をするんですね

インターネット広告市場が伸び続けている今、ブログは中長期的に見て資産にもなり得ます。

焦らずじっくり運営して、収入を増やしていきましょう。

2020年以降、社会人やOLに副業ブームが到来しています。始めるなら今がチャンスです。

この記事を読んで実際に行動する人は100人中3人程度だそうです。

その中でさらに継続できる人は3人だそうです。

知識を得るだけでは何も変わりません。副業でブログを始めるなら、早速今から動き出しましょう!

5〜10分程度で簡単にWordPressブログを作るならコレ!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加しました!応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる