おしゃれなブログデザインにしよう!誰でも簡単に実践できるポイント6つ

お悩み

おしゃれなブログデザインにしたいです。コツとポイントを教えて!

おしゃれなブログデザインって一見むずかしそうな印象ですよね。

けれど、実はおしゃれなデザインってポイントさえ抑えれば誰でも簡単に作れちゃうんです。

私はノンデザイナーですが、このポイントを抑えるだけでおしゃれなブログデザインが作れています。

私が作ったブログのデモサイトは以下の記事でご紹介しています。

この記事では、誰でも簡単に試せるおしゃれなブログデザインについてご紹介します。

この記事でわかること
  1. 誰でも簡単にできる!おしゃれなブログデザインのポイント6つ
  2. デザインを整えると得られるメリット5つ
  3. 手軽におしゃれなブログをゲットする方法(おすすめ有料テーマ)
  4. デザイン力を鍛えるための武者修行をする方法

筆者はこんな人

  • 本業は企業のマーケティング担当(ブログは月100万PV超)
  • 副業ブログ6ヶ月目
  • 4ヶ月目で5桁達成
  • 5ヶ月目で月3万円達成
  • 最高収益5.6万円(5.5~6.5ヶ月の期間)
こやん

よろしくお願いします!

目次

同クオリティの記事ならおしゃれなブログが勝つ

おしゃれなブログデザイン

突然ですが、質問です。

記事のクオリティが同等のブログがあります。

一方はよくあるブログ。もう一方は洗練されていておしゃれなデザインのブログ。

どちらが効果が出やすいと思いますか?

答えは言わずもがな。同じクオリティの記事なら、おしゃれでかっこいいデザインが勝ちます

これは世の中の全てに言えることで、ブログ界でも同じ。

コンテンツイズキングとは言うものの、読むのは「人」。

どうせならかっこいい方がいいし、同等品ならおしゃれな方が選ばれます

スティーブ・ジョブズはかっこよさを追求してiPhoneやMacを作り爆発的にヒットさせました。

本気でブログを伸ばすならコンテンツとデザインの両方を磨いていきましょう。

とはいえ、おしゃれなブログってどうやって作るの?という方へ。

実はおしゃれなブログデザインはとても簡単に作れます

おしゃれなデザインが簡単に作れるなら、作っといた方が断然お得です。

前置きが長くなってしまいましたが、ご紹介していきます。

誰でも簡単にできる!おしゃれなデザインのポイント6つ

おしゃれなブログデザインにするポイントは以下の6つ。

  1. 色を揃える
  2. 文字を揃える
  3. 幅を揃える
  4. パターンを揃える
  5. 見出しを揃える
  6. アイキャッチを揃える

ご覧の通り、デザインを整えるのはテーマやコードではなく基本的な整理整頓です

ブログの整理整頓ができれば自然とおしゃれなデザインが手に入ります。

色を揃える

おしゃれなブログデザイン

ブログの配色(カラーテーマ)を決めることは、おしゃれなブログデザインを作る上でとても重要です。

カラーテーマが揃っていると、それだけでブログがかなり洗練された印象になります

おすすめの配色

  • 背景色:ホワイト(#fff)
  • 文字色:ブラック(#000)またはダークグレー系の色
  • メインカラー:好みのカラー1色
  • リンクカラー:見えやすい色1色(メインカラーと同系色)

さらにこだわれるなら、記事内装飾の配色もメインカラーやリンクカラーと同系色にするか、相性の良い色にすると良いです。

ちなみに当ブログのメインカラーはブルーなので、装飾のマーカーも青系を使用しています。

色選びにおすすめのツール

  • ADOBE COLOR:イメージやカラートレンドから配色が探せる
  • Palettable:使いたい色を入力すると、相性の良い他の色を抽出してくれる

文字を揃える

おしゃれなブログデザイン

文字を揃えると、ブログがかなり整理整頓されます。

文字は以下のポイントを抑えましょう。

サイズ

文字のサイズは同じがベストです。

見出しなら見出しの大きさ・本文なら本文の大きさと決めてOK。

変動しない方がブログが綺麗に見えますし、読者も読みやすいです。

昔は文字の大きさが筆者の感情や強調で変わっていましたが、

正直アフィリエイトブログには向きません。

文字のサイズは動かさないのがベストです。

フォント

ブログ内で使用するフォントは統一した方が良いです。

例えば、記事のフォントがゴシック体ならロゴや見出しもゴシック体で揃えると綺麗です。

フォントは単独でもおしゃれなのでいろんなデザインを試したくなりがちですが、あまり多すぎるとブログがごちゃついてしまいます。

行間

文章の行間は一定に揃えるのがおすすめ。

行間に適度な余白がなく文字がぎゅうぎゅうに詰まっていると、文章がとても読みづらくなってしまいます。

ご参考までに、当ブログはテーマのデフォルト設定の「1.5」の高さ指定をしています。

文字色

最もありがちな文字色の多様。

これはやめた方がブログが綺麗になります。

デフォルトのカラーパレット派手になりがちですし、最初にカラーテーマを揃えたのにここで崩してしまってはもったいないです。

リンクカラーが目立たなくなってしまうというデメリットもあります。

幅を揃える

おしゃれなブログデザイン

ブログ全体の幅を揃えると、プロが作ったようなビシッと整ったデザインになります。

抑えるポイントは以下。

ブログ全体の幅

サイト型の1カラム表示の場合は特に以下のポイントを抑えましょう。

  • コンテンツの幅
  • フッターの幅

メインコンテンツ領域は幅をビシッと揃えるだけで綺麗なデザインのブログが作れます。

ヘッダーやビルボードコンテンツ(メインビジュアル)は100%表示してもOKです。

記事と画像の幅

記事エリアの幅と画像の幅は揃えましょう。

ここがデコボコになると整ったデザインにならず、場合によっては「表示のバグかな?」と思われてしまいます。

しっかりと揃えるだけで読者も安心して記事を読んでくれます。

パーツを揃える

おしゃれなブログデザイン

ブログで使用するパーツや装飾も一貫性を持たせるとおしゃれなデザインになります。

パーツのデザイン

記事によってパーツや装飾のデザインが変わるのは避けましょう。

キャプションブロックなら

このデザインを使うとか

  • リストなら
  • このデザインを使うとか

できる限り統一した方がブログがおしゃれになります。

重要項目

先にご紹介した文字色の部分とも重なるのですが、重要項目はどのようにアピールするかを決めておくとやりやすいです。

例えば、太字にする方法もあれば下線を引く方法もあります

ブログ全体で統一すれば、読者に重要項目の内容が伝わりやすくなります。

見出しを揃える

おしゃれなブログデザイン

見出しを整えると見た目のデザイン性がアップするだけでなく、読者に読みやすい記事構成が作れます。

ポイントは以下。

章と段落と本文

見出しが整っていると、自然に読みやすい文章構成になります。

整った見出しの例

  • おしゃれなブログデザインとは
    • ポイントを抑えれば誰でも簡単に作れる
  • おしゃれなブログにする方法
    • 文字を揃える
    • 色を揃える
    • 幅を揃える
  • おしゃれなブログのメリット
    • 楽しい
    • かわいい
    • かっこいい

大見出し(H2)には記事の大きな章項目、小見出し(H3)には具体的な方法。

本文はその解説の役割を担います。

色でアクセントをつける

見出しデザインに色をつけることで、「今話が変わったんだな」ということが読者に伝わります。

重要な見出しには目立つデザイン、細かな見出しにはシンプルなデザインをつけるのがおすすめです。

アイキャッチを揃える

おしゃれなブログデザイン

アイキャッチ画像のデザインを統一できれば、あなたのブログはかなりおしゃれになります

アイキャッチを揃えると、ぱっと見の印象が爆上がりするのでブランディングしやすくなります。

一言に「揃える」と言っても、アイキャッチにはいろんな揃え方があります。

  1. 配色を揃える:デザインが崩れにくい
  2. 素材を揃える(イラスト・写真):統一感が出やすい
  3. 素材元を揃える:イメージが整いやすい
  4. 見た目のデザインごと揃える:ハイレベルだけど以降のアイキャッチ作成時間が大幅減

多いのは配色や素材を揃える方法です。

あなたのやりやすい方法で整えてみましょう。

デザインを整えると得られるメリット5つ

デザインを整えると様々なメリットが得られます。

主なものは以下の5つです。

  1. 回遊率が上がる
  2. クリック率が上がる
  3. 情報が伝わりやすくなる
  4. 読者が増える
  5. 自分のブログがもっと好きになる

回遊率が上がる

ブログのデザインを整えると回遊率が上がります。

回遊率はPV数とも呼ばれ、読者がどのくらいブログのページを見たかの指標です。

デザインを整えるとどこに何があるのかがわかりやすくなるので、欲しい情報を見つけやすくなります。

回遊率がアップするとGoogleの検索エンジンからも高評価が得られます

アフィリエイターでPV数を基準にデータ取りしている人も多いです。

クリック率が上がる

デザインを整えると、見ただけで「ここを押せば移動する」ということが伝わります。

ボタンやリンクが目立ちやすくなるので、コンテンツを必要としている読者がクリックしてくれやすくなります

情報が伝わりやすくなる

デザインを整えると、記事が格段に読みやすくなります。

色を多用しすぎたり装飾が多すぎると、意識せずともそちらに視線が取られてしまいがちです。

色・文字・装飾を整えることで、あなたの伝えたいことが適切に読者に届きます。

読者が増える

ブログデザインを整えると、読者層が広がります。

想定していた読者以外にも、あなたのブログデザインを見にくる人が増えます。

デザインから入って「おもしろいブログだな」と思ってもらえることもあるので、損なしです。

自分のブログがもっと好きになる

デザインが整っているとブログ運営もしやすくなります。

デザインで悩むことがなくなりますし、自分のブログが好きになります。

デザインは洋服や雑貨と同じで自分の好きなものにすると愛着が沸きます。

折角なら、楽しくブログ運営をしていきましょう。

手軽におしゃれなブログをゲットするなら有料テーマ

ここまでご紹介してきたポイントの全てを自分で整えるのはめんどくさい…という方は、ワードプレスの有料テーマを使うのがおすすめです。

中でもデザインに定評があるのはSWELLです。

当ブログもSWELLで作られています。

swell公式サイト
商品名WordPressテーマ SWELL
販売価格¥17,600(税込)
(※ お支払いは一度限りです。月額や年額ではありません。)

SWELLはデザインのポイントをすべてテーマで押さえることができますし、ノーコードで直感的にデザインできます。

誰でも簡単にブログを整えられるのでブロガーやアフィリエイター、企業にも人気の高いテーマです。

SWELLで実際にどんなブログが作れるの?という方には、以下の記事にデモサイトをご用意しました。

SWELLのメリット・デメリットや使用感のレビューは以下の記事で詳しくご紹介しています。

SWELLのおすすめ機能については以下の記事でご紹介しています。

デザイン力を鍛えるための武者修行をするならこの方法がおすすめ

おしゃれなブログデザイン

手っ取り早くおしゃれなブログを手に入れるのではなく、ガッツリデザインセンスを磨くなら以下の方法がおすすめです。

これは私がデザインを勉強する時にやっていることで、結局「学びながら実践」が最強です。

とにかくかっこいいものに触れよう

とにかく、かっこいいものにはたくさん触れるようにしましょう。

自分が「おしゃれ」「かっこいい」と思ったものをためていき、なぜかっこいいと思ったのかを追及します

まずは自分の好みは何かを把握し、そこから派生していけばデザインのパターンが分かってきます。

いろんなデザインに触れてアイディアをストックしていけば、多彩なデザインが作れるようになります。

ピンタレストを見る

ピンタレストは世界中のデザインが集められたSNSです。

おすすめのコンテンツは以下。

  • ウェブデザイン
  • グラフィックデザイン
  • バナーデザイン
  • フォント
  • 写真

ここでも、かっこいいと思うデザインをためていくと自分の好みのパターンが分かります

また、挑戦したいデザインをピンすれば類似デザインも自動で提案してくれます

まさにアイディアの宝庫です!

ウェブデザインまとめを見る

ウェブデザインのまとめサイトは魅せ方アイディアの宝庫です。

ブログで表現できる・できないは置いておいて、まずはめちゃくちゃかっこいいデザインに触れましょう

参考サイト

  1. SANKOU!
  2. MUUUUU.ORG
  3. I/O 3000
  4. WebDesignClip
  5. 81-web.com

雑誌を見る

おしゃれでかっこいいデザインはウェブだけではありません。

雑誌のグラフィックデザインも勉強できるコンテンツが山ほどあります

本屋に行ってかっこいいと思った雑誌を片っ端から購入して読んでみましょう。

デザインの引き出しが格段に増えます。

ブランドを見る

ブランドデザインから学べるのは「ブランディング」

統一されたデザインは誰に向けられたものなのかを考えながら見てみると気がつくことが山ほどあります。

アウトドアが好きならアウトドアブランド、

自転車が好きなら自転車ブランド、

メイクが好きならコスメブランドを見てみましょう。

きっと心にグッとくるものが見つかるはずです。

センスだけではなく、「デザイン(設計)とはどういうものか」がわかります

ブランドデザインを研究すると、めちゃめちゃすぐに上達できます。

真似してみる

実際に手を動かして真似ることをトレースと言います。

良いと思ったデザインは、片っ端からトレースしてみましょう

余白・フォント・文字サイズ・色をトレースしているとパターンが掴めてきます。

パターンやバランスがわかってきたら自分流にしてみましょう

気づいたら独り立ちできるようになっています!

まとめ:おしゃれなブログデザインで運営のしやすさと成果を手に入れよう

いかがでしたでしょうか。

デザインを整えるとおしゃれなブログになるだけではなく、回遊率やクリック率アップなどのメリットもついてきます

おしゃれなブログにするポイント6つ

  1. 色を揃える
  2. 文字を揃える
  3. 幅を揃える
  4. パターンを揃える
  5. 見出しを揃える
  6. アイキャッチを揃える

デザインを整えると得られるメリット5つ

  1. 回遊率が上がる
  2. クリック率が上がる
  3. 情報が伝わりやすくなる
  4. 読者が増える
  5. 自分のブログがもっと好きになる

お役立ていただければ幸いです。

2020年以降、社会人やOLに副業ブームが到来しています。始めるなら今がチャンスです。

この記事を読んで実際に行動する人は100人中3人程度だそうです。

その中でさらに継続できる人は3人だそうです。

知識を得るだけでは何も変わりません。副業でブログを始めるなら、早速今から動き出しましょう!

5〜10分程度で簡単にWordPressブログを作るならコレ!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加しました!応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる